尾州屋老舗

創業者がかつて「そば」を扱う仕事をしていたことから「京風そば餅」を考案。ほどよい大きさとすっきりとした甘さのこし餡、そしてゴマを散りばめた皮の香ばしさが親しまれている。いつも変わらない事が長く愛される。市井の人々の日常を描き続けた東京物語の小津安二郎監督が「そば餅」を好んだのも、この菓子の平凡さを愛していたからかも知れない。他に「そばぼうろ」、「そば薄板」、「さくらきんつば」等が好評を得ている。

尾州屋老舗

住所 〒600-8001
京都市下京区四条河原町西南角
営業時間 9:00〜19:30 1月1日10:00〜18:00 1月2日・3日10:00〜18:30
定休日 水曜不定休
TEL 075-351-3446

新着情報

ページトップへ